Entries

禅寺のおばんざい

キッチンのカラーボックス。

「禅寺のおばんざい」西川玄房 女子栄養大学出版部 2002年6月20日 初版 1600円

人が捨てると言っていたので、もらってきたもの。
禅寺のお料理なので、当然ながら精進料理である。紹介されているお料理は、基本的に全部うまそうだ。
特に変わった料理が取り上げられているわけではなく、ごく一般的は範囲のものばかりなので、自分でお金を出して買うことは無かった気がするが、手にとって見れば、なかなか良質なお料理本じゃないかと思う。

自分で作ってみようと思ったものは、
  1. アスパラのごまあえ
  2. 枝豆の板焼き
  3. まいたけの磯揚げ
  4. ぎんなんの磯香焼き
  5. 水菜の納豆和え
などなど、いろいろある。
全体的にやさしげな感じのお料理が多い。

最初にこの本を持っていた人の購入動機は、多分あのー、ダイエット目的じゃないかと思う。

関連記事


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://honbako.blog71.fc2.com/tb.php/1270-a469b494

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

検索フォーム

プロフィール

静草

Author:静草
本好き。特にミステリ、幻想、吸血鬼関係を大好物としています。
ミステリの中ではエラリー・クイーンとウィリアム・アイリッシュが好き。

お問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いいたします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: